読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療のQ&Aブログ

by 松本レディースクリニック 不妊センター

Q.2人目がほしいのですがなかなか恵まれません。不妊なのでしょうか。

f:id:matsumotoladies:20170327203239j:plain

一人目は自然に妊娠したのに、二人目を望んだときになかなか妊娠へといたらない…それは決してめずらしいことではありません。

 

というのも、体には生殖年齢(妊娠しやすく出産のリスクも低い年齢のこと)という概念があり、30代半ばくらいから卵の質が著しく低下していきます。女性の社会進出や晩婚化が進む近年のこと、2人目を望む頃には女性の年齢が生殖年齢をすぎているという場合も少なくないのです。

 

そういったケースでも、不妊治療は有効です。まずは検査をして、どのように治療を進めていくかを決めていきましょう。

 

不妊治療の概要についてはこちらにまとまっておりますので、ぜひ参考になさってください。

 

▶︎Q.不妊治療はどのようなことをするのですか?

 

第一子が生まれているのであれば、不妊治療によって2人目を授かる可能性は決して低くありません。とはいえ、不妊治療には、時間的、経済的、そして精神的な負担が伴うことは事実です。不妊治療を受けるかどうかは、ご夫婦でしっかりと話し合いをされてください。

ただし、客観的事実として、38歳を超えると妊娠率はぐんと低下して、40歳以上になるとさらに低下してしまいます。もし2人目を望むということであれば、早めに妊活を開始されることをオススメします。



文責:松本和紀(松本レディースクリニック 不妊センター 院長)

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

松本レディースクリニック 不妊センター

〒170-0013

東京都豊島区東池袋2-60-3 グレイスロータリービル1F

Tel 03-5958-5633 / Fax 03-5958-5635

 

<初診のご案内>

当院は予約制ではありませんので、初診をご希望の方は直接のご来院をお願いいたします。初診の方の受付時間は、

平日 午前 8:00〜12:30、午後 14:30〜18:30

土曜日 午前 8:00〜11:30、午後 13:45〜16:00

です。

初診の流れなどの詳細はこちらからご確認ください。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////